デザイナーズ チェア
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

42,800円(税込)

ピエール・ポーリンのオレンジスライスチェアです。その名の通り、オレンジをスライスした皮のような形をした事から名づけられました。オレンジスライスの丸みを帯びたプライウッドを軸に、高密度ウレタンフォームが心地よく体を包み込んでくれます。

56,800円(税込)

近代建築の巨匠コルビジェに並ぶミース・ファン・デル・ローエの作品です。ブルーノチェアと同じく、チェコのブルーノにあるチューゲンハット邸のためにデザインされた椅子です。ミースの建築へのエッセンスが洗練された形で表現された作品です。

98,000円(税込)

ハーマンミラー社のデザインディレクターとして活躍したジョージ・ネルソン がデザインを手掛けたココナッツチェア(Coconut Chair)です。その名の通りココナッツの割れ殻からインスパイアされ、デザインされたたものです。

25,800円(税込)

ヴェルナー・パントン デザインの名作「パントンチェア」です。ポップで特徴的なパントンチェアは、デザインされた1960年当時、完全一体成型の椅子としては世界で初めてのものでした。現在でも人気が高く、ミッドセンチュリーを代表するアイテムの一つです。

89,000円(税込)

背部分のスピンドルの並びが特徴的なピーコックチェアです。18世紀頃のイギリス様式家具であるウィンザーチェアをリ・デザインし、先人の知恵を時代のニーズと量産効率を考え、 さらに洗練されたモダンデザインに発展させた作品です。

45,800円(税込)

ル・コルビジェ デザインのLC1スリングチェア(Sling Chair)です。このスリングチェアは、LCシリーズの中でもコルビジェの理想への追求が感じられる椅子の一つです。是非、巨匠コルビジェのエッセンスをこの椅子でご体感ください。

34,800円(税込)

チャールズ イームズの盟友であるエーロ・サーリネンデザインのチューリップチェアです。その名の通り、花のような優雅なフォルムが特徴のミッドセンチュリーデザインを代表する作品です。

31,800円(税込)

チャールズ イームズの盟友であるエーロ・サーリネンデザインのチューリップチェアです。その名の通り、花のような優雅なフォルムが特徴のミッドセンチュリーデザインを代表する作品です。

78,000円(税込)

ル・コルビジェ デザインのLC1スリングチェア(Sling Chair)カウハイドスキンです。このスリングチェアは、LCシリーズの中でもコルビジェの理想への追求が感じられる椅子の一つです。是非、巨匠コルビジェのエッセンスをこの椅子でご体感ください。

41,800円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのソフトパッドグループ マネージメントチェアです。半世紀も前に、オフィスチェアの原点とも言える、この普遍性のあるフォルムが完成・発表されました。デザインだけではないオフィスチェアとしての機能性も併せ持ったチェアです。

41,800円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのアルミナム・マネージメント オフィスチェアです。半世紀も前に、オフィスチェアの原点とも言える、この普遍性のあるフォルムが完成・発表されました。デザインだけではないオフィスチェアとしての機能性も併せ持ったチェアです。

51,800円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのソフトパッドグループ エグゼクティブチェアです。半世紀も前に、オフィスチェアの原点とも言える、この普遍性のあるフォルムが完成・発表されました。デザインだけではないオフィスチェアとしての機能性も併せ持ったチェアです。

51,800円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのアルミナム・エグゼクティブ オフィスチェアです。半世紀も前に、オフィスチェアの原点とも言える、この普遍性のあるフォルムが完成・発表されました。デザインだけではないオフィスチェアとしての機能性も併せ持ったチェアです。

29,800円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのDCM(ダイニング チェア メタル)です。背面・座面と脚部のジョイント部分にラバーマウントを取り入れるなど、如何に快適に体をホールドするかを検討され作られた意欲作です。

28,000円(税込)

チャールズ&レイ イームズデザインのDCW(ダイニング チェア ウッド)です。背面・座面と脚部のジョイント部分にラバーマウントを取り入れるなど、如何に快適に体をホールドするかを検討され作られた意欲作です。

143,800円(税込)

イームズデザインの「ラ・シェーズ(La Chaise)」です。当時「ローコスト家具デザインコンペ」と呼ばれるコンペに出品された作品であり、雲のようなFRPのシェルを5本の細い金属パイプが支え、台座には十字の木が使われており、独特の雰囲気を醸し出しています。

69,800円(税込)

近代建築の巨匠コルビジェと、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアンによって1928年に製作された「回転椅子」です。シンプルでありながら機能性を備え、高級感さえ感じさせてくれるLC7は、コルビジェの名を高めた椅子の一つです。

78,000円(税込)

近代建築の巨匠コルビジェに並ぶミース・ファン・デル・ローエの作品です。チェコのブルーノにあるチューゲンハット邸のためにデザインされた椅子です。カンチレバー(片持ち構造)式のデザインをミース流に昇華させた作品として有名な一脚です。